ホルモンバランスの乱れは体調の乱れ!調整方法がニキビケアのカギ!

a0001_017430

ホルモンバランスの乱れは、体に良くないことは百も承知だと思います。

でも、わかってはいるけど、どうしたらいいのかわからないんですよね?

どうすればホルモンバランスを整えることができるんでしょう?

1・男性ホルモンの過剰分泌

a0002_008646
男性ホルモンは、男らしい筋肉質な体を形成する働きがあります。

そんな男性ホルモンは、女性の約3倍もの皮脂を分泌させます。

皮脂は皮脂腺から分泌させるんですが、この皮脂腺は、毛穴に必ず存在します。

毛穴の内面にある皮脂腺開口部から皮脂が分泌されるわけですから、毛穴は大きくなります。

そんな拡大した毛穴にニキビができると、ニキビ痕の原因にもなったりします。

また、男性ホルモンは、角質層の柔軟性を奪います。

そうなると、角質は硬くなり、今度は毛穴をどんどん縮小させていき、少量の皮脂でも毛穴を詰まらせてしまいす。

こちらも毛穴に詰まった皮脂汚れを落とすことができなくなり、アクネ菌が繁殖。

ニキビを発症させます。

男性ホルモンは、男性だけが分泌するわけではなく、女性も分泌します。

女性でこの男性ホルモンの分泌量が多くなった場合、ニキビがとてもできやすい状態になってしまうというわけです。

2・女性ホルモンのバランス

a0001_017419
女性ホルモンは、女性らしさをつくる卵胞ホルモン(エストロゲン)と子供を産む環境をつくる黄体ホルモン(プロゲステロン)があります。

約一ヶ月のサイクルでこの2つのホルモンバランスが変化します。

排卵後に卵巣に残された卵胞が黄体化することにより、黄体ホルモン(プロゲステロン)が多く分泌されます。

黄体ホルモンは、皮脂の分泌を盛んにさせる働きがありますから、どうしても排卵後から、次の月経までの間はニキビができやすくなります。

3・ホルモンバランス3つの調整方法とは?

a0002_008694
正常なホルモンバランスの変化は、女性が子供を産むうえでとても大事なことと言えます。

この正常な状態を変えることはあまりいいことではありません。

ただ、黄体ホルモンが多くなりすぎると、肌に悪影響を及ぼし、ニキビの原因になりますから、少しでもホルモンバランスを調節したいですよね。

ホルモンバランスを整えるには、いったいどんな方法があるんでしょう?

3-1・栄養バランスを整える。

人間の3大欲求の一つに「食欲」があります。

生命の維持にかかわる欲求ですよね?

欠かせない欲求の分、体には大きな影響を与えるものになります。

まずは、栄養の偏りには気を付けましょう。

栄養の偏りにより、体が反応。

ホルモンバランスを崩します。

例えば、極端に肉ばかり食べていたりすれば、女性ホルモンを調節するために必要なタンパク質が不足し、バランスを崩しますし、糖質のとりすぎにも良くありません。

逆に、ホルモンバランスを整える食品としては、大豆製品、卵、またビタミンの豊富な食べ物を摂るといいとされています。

3-2・睡眠時間をしっかりとりましょう!

こちらも、人間の3大欲求の一つ「睡眠欲」です。

「食欲」同様、こちらももし寝ることができなければ、生命を維持できないとても大事なものです。

そう考えると、どれだけ大事なものかがわかるのではないでしょうか?

人は、睡眠中にいろいろなことをします。

体を休めることはもちろんですが、その間にあちこち修復も行っています。

昼の体を動かしている間にはできないことを、夜寝ている間に行うんです。

この修復時間が無ければ、体は治りません。

ホルモンバランスも、睡眠時間にしっかり調整をします。

感じる以上に睡眠は大事なものなんです。

3-3・なんとか「ストレス」をためない。

「ストレス」を感じると、すぐに肌に現れませんか?

身をもって感じている方が多いのではないでしょうか?

そもそもストレスとはいったいなんなんでしょう?

ストレスの原因は、ストレッサーと呼ばれ、4つの外的刺激からなります。

その4つとは、体に感じるものから受ける「物理的ストレッサー」、薬などから受ける「化学的ストレッサー」、炎症や感染などからくる「生物的ストレッサー」、そして、心理的要素からくる「心理的ストレッサー」です。

人はストレスを受けると、「コルチコロトピン放出ホルモン」を分泌します。

このコルチコロトピン放出ホルモンの影響により、今度は脳下垂体から「副腎皮質刺激ホルモン」を分泌します。

副腎皮質刺激ホルモンは、皮膚に影響を与えるホルモンですから、どうにかしてストレスをためない。

感じてしまったストレスは、どうにかして解放してあげる努力をしましょう。

PR

  • このエントリーをはてなブックマークに追加